体験予約 LINE予約

blog
ブログ

筋トレの効果が出る人と出ない人の決定的な違いとは

こんにちは!

姫路市大津区のダイエット専門パーソナルトレーニングジム「CALORIE  TRADE  JAPAN」

代表トレーナーの川辺太一郎です^^

筋トレの効果が出る人と出ない人の決定的な違いとは

自分の理想の肉体を求めて、日々筋トレに勤しんでいるという方は多いと思います。

しかし、中には「筋トレを頑張っているけど、中々効果が実感出来ない…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、筋トレの効果が出る人と出ない人の違いについてご紹介していきたいと思います。

 

筋トレの効果が出ない人の原因とは?

それでは早速、筋トレの効果が出ない人の原因についてご紹介していきます。

1:トレーニングの負荷が足りない

まず1つ目に考えられる理由は、「トレーニングの負荷が足りない」ということです。

単純な話ではありますが、筋肉の強さに対して負荷が軽いトレーニングメニューの場合、毎日行っていたとしても中々筋肉は成長しません。

もし筋トレの効果が中々出ないと感じている場合は、普段のトレーニングメニューをもう少しハードなものにするよう検討してみましょう。

2:筋トレをし過ぎている

2つ目の理由は、「筋トレをし過ぎている」というものです。

筋肉を成長させるためにしっかりと筋トレをする必要がありますが、筋トレをやり過ぎてしまうというのも筋肉が成長しにくくなる原因になってしまいます。

筋肉は負荷を受け、その後回復することで強くなります。しかし、筋トレをやり過ぎていると筋肉が回復するタイミングがなくなってしまうので、いつまで経っても筋肉が成長出来なくなってしまうのです。

こうした事態を避けるためには

・適度に休養を挟む(筋トレは2日に1回にするなど)

・同じトレーニングばかりを続けず、違う筋肉も鍛える

・十分な栄養を摂る

・十分な睡眠を取る

などを心がけるのがいいでしょう。

3:トレーニングのフォームが間違っている

3つ目に考えられる原因は「トレーニングのフォームが間違っている」です。

筋トレはただやればいいというわけではなく、正しいフォームで行うことが大事です。正しいフォームで行わないと筋肉にしっかりと負荷をかけることが出来ず、その結果筋肉が上手く成長しないという事態に陥ってしまいます。

またそれだけではなく、筋トレのフォームが間違っていると筋肉や関節に無理な力が加わってしまい、怪我をしてしまう原因にもなるので注意が必要です。

自分の筋トレのフォームは正しいのかどうか、今一度確認してみるのもいいでしょう。

4:タンパク質が足りない

4つ目の理由は「タンパク質の摂取量が足りない」です。

タンパク質は主に肉や魚に含まれていて、筋肉を維持・成長させる上で欠かすことの出来ない栄養素です。

しっかりと筋トレを行っていても、このタンパク質の摂取量が足りていないと筋肉を効率良く成長させることは出来ません。

私達人間の体は、筋肉を維持するために1日に「自分の体重の数値×1g」のタンパク質を必要とします。仮に体重60kgの方なら、60gのタンパク質が必要です。

筋肉量を増やしたいという場合は、上記の基準よりも多くタンパク質を摂取するのが望ましいでしょう。意識してタンパク質が多い食材や食品を摂取していくのが大事です。

タンパク質が豊富に含まれている食材としては、鶏胸肉やささみ肉などがあります。また、プロティンは低カロリーかつ多くのタンパク質を効率良く吸収することが出来るのでおすすめです。

ただし、1回の食事で吸収出来るタンパク質の量は20~40gほどと言われています。そのため、一度にたくさんタンパク質を摂取すればいいと言うわけではないので注意しましょう。

5:睡眠をしっかり取っていない

5つ目の原因は「睡眠をしっかりと取っていない」です。

私達人間の体は、睡眠中に成長ホルモンというホルモンを分泌させます。

この成長ホルモンは筋肉や骨などの維持・成長に関係しています。そのため、しっかりと筋トレをし、十分なタンパク質を摂取していても、睡眠が足りていないとこの成長ホルモンが分泌されないため、効率良く筋肉を鍛えることが出来ないのです。

また、睡眠は筋肉を成長させるだけではなく、疲労をしっかりと癒やして再び精力的にトレーニングを行うためにも必要不可欠です。毎日7~8時間ほどの睡眠を取るように心がけましょう。

6:有酸素運動をし過ぎている

6つ目にご紹介する理由は「有酸素運動をし過ぎている」です。

有酸素運動は脂肪を減らす上で効果的なので、筋トレをする前に有酸素運動をしているという方もいると思います。

しかし、有酸素運動はやり過ぎてしまうと脂肪だけではなく筋肉も分解してしまうので、中々筋肉が成長しない原因になってしまうので注意が必要です。

有酸素運動は5分など短時間で済ませるようにしましょう。

 

最後に

以上、”筋トレの効果が出る人とでない人の決定的な違いとは”でした!

ただ闇雲に筋トレを続けても、中々筋肉は成長しません。筋トレメニューを始めとして、栄養や睡眠など様々な面に気を配ることが大切です。

あなたもぜひ、今回ご紹介した知識を活かして筋肉を強く大きく育てていきましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

パーソナルトレーナー

川辺 太一郎
かわべたいちろう