体験予約 LINE予約

blog
ブログ

最速で体脂肪を燃焼!道具無しでできるHIITメニューを紹介 

こんにちは!

姫路市大津区のダイエット専門パーソナルトレーニングジム「CALORIE  TRADE  JAPAN」

代表トレーナーの川辺太一郎です^^

最速で体脂肪を燃焼!道具無しでできるHIITメニューを紹介  

ダイエットに勤しんでいるという方の中には、「HIIT」という言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。

HIITは効率良く体脂肪を燃焼させることが出来るトレーニングなので、ダイエットの一環として取り入れている方もよくいます。

しかし、HIITは様々なトレーニングの組み合わせなので、「どんなメニューを組み合わせればいいのか分からない…」という方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、道具なしでも出来るHIITメニューについてご紹介していきたいと思います。

 

HIITとは何か?

まずはHIITとは何か?という点について解説していきます。

HIITというのは、「High Intensity Interval Training(高強度インターバルトレーニング)」の略で、負荷の高い運動と小休憩を繰り返すというトレーニング方法のことです。

HIITのトレーニングのペースは人それぞれですが、一例を挙げると20秒間の運動と10秒間の休憩を8回繰り返し、それを1セットとして2セット行うというのが一般的です。

HIITは高い脂肪燃焼効果を得ることが出来る上、トレーニング自体も短時間で済みます。

また、HIITは運動後24~72時間の間脂肪燃焼効果が持続するアフターバーン効果があるというのも大きな特徴で、ダイエットにうってつけのトレーニングと言えます。

 

道具なしでも出来るおすすめHIITメニュー

それでは、次は道具なしでも出来るおすすめのHIITメニューについてご紹介していきます。

1:ジャンピングスクワット

最初にご紹介するのは「ジャンピングスクワット」です。

ジャンピングスクワットのやり方は

1・肩幅程度に足を開く

2・胸を張り、背筋を伸ばす

3・膝を曲げてゆっくりと体を落とす

4・太ももと床が平行になったらジャンプする

5・着地の際、太ももと床が平行になるまで体を下げる

となります。

ジャンピングスクワットは大臀筋や大腿四頭筋を鍛えることが出来るトレーニングです。

大臀筋と大腿四頭筋は人体の中でもトップクラスに大きな筋肉となっています。そのため、HIITによる脂肪燃焼効果だけではなく、単純な筋肉量のアップによる基礎代謝向上でのダイエット効果も見込めるのがポイントです。

ジャンピングスクワットをする際は腹筋に力を入れ、なるべく高くジャンプすることが重要です。

また、ジャンピングスクワットはフォームが崩れてしまうと膝や腰を痛めてしまう場合があるので、姿勢には特に注意を払いましょう。

2:バービージャンプ

次にご紹介するのは「バービージャンプ」です。

バービージャンプのやり方は

1・足を肩幅程度に広げる

2・しゃがんで床に両手をつける

3・少しジャンプして両足を後ろに伸ばし、腕立て伏せの姿勢になる

4・足を戻す

5・両手を上げて高くジャンプする

6・1の姿勢に戻る

となります。

バービージャンプはHIITのメニューの中でも代表的なものの1つで

・大腿四頭筋

・大臀筋

・ハムストリングス

・大胸筋

などを鍛えることが可能です。

1つのトレーニングで様々な筋肉を鍛えることが出来るため、筋肉量のアップが図れます。

またそれだけではなく、持久力や肺活量なども鍛えられるのも特徴です。

バービージャンプをする際は、両手両足をしっかりと伸ばし、出来るだけ高くジャンプしましょう。また、呼吸を止めないように意識するのも重要です。

3:ジャンピングジャック

次にご紹介するのは「ジャンピングジャック」です。

ジャンピングジャックのやり方は

1・背筋をまっすぐ伸ばして立つ

2・ジャンプしながら両足を開き、両手を横に高く上げる

3・素早く両手両足を閉じ、気をつけの姿勢に戻る

となります。

ジャンピングジャックは体幹を鍛えることが出来るトレーニングです。

ジャンピングジャックは高くジャンプする必要はありませんが、止まらず連続してリズム良く飛ぶのを意識して行いましょう。

4:マウンテンクライマー

次にご紹介するのは「マウンテンクライマー」です。

マウンテンクライマーのやり方は

1・床に四つん這いになる

2・足を伸ばして姿勢をキープ

3・頭から足を一直線に保ちながら片足を曲げる

4・足を素早く入れ替える

となります。

マウンテンクライマーは腹直筋や腸腰筋を鍛えることが出来るトレーニングとなっています。

マウンテンクライマーを行う際は、背中を丸めたり反らしたりせず、正しいフォームを維持するようにしましょう。頭からつま先まで一直線になるように意識するのがコツです。

また、呼吸を止めてしまわないように気をつけ、なるべく素早く足を動かすようにするというのもポイントです。

 

最後に

以上、”最速で体脂肪を燃焼!道具無しでできるHIITメニューを紹介”でした!

HIITは短い時間で高い脂肪燃焼効果を得ることが出来る上、アフターバーン効果によってトレーニング後も脂肪を燃焼させ続けることが可能というのが最大のメリットです。

今回ご紹介したメニューは道具なしでも行うことが出来る上、複数の大きな筋肉を一度に鍛えることが可能です。あなたもぜひ取り入れてみてください。

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

パーソナルトレーナー

川辺 太一郎
かわべたいちろう