体験予約 LINE予約

blog
ブログ

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材6選

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材6選

 

こんにちは!

姫路市大津区のダイエット専門パーソナルトレーニングジム「CALORIE  TRADE  JAPAN」
トレーナーの川辺です^^

 

ダイエットでこんなお悩みはありませんか?

✅ダイエットに良さそうな食事をしてるけど痩せない

✅どの食材がダイエットに良いのか悪いのかわからない

✅ダイエット食で有名な食材ばかり食べていると太った

今回の記事はそんな方にぴったりな内容です!

今回の記事を読めば

「え!ダイエットに良いって他の記事や雑誌で観たから食べてたのに!」

と衝撃的な発見があるかもしれません。

是非最後まで読んでください^^

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材1【ポテトサラダ】

ポテトサラダってサラダだし、野菜しか使ってないからダイエットに良さそうですよね。

ですが、はっきり言って”ポテトサラダはすごく太りやすい”です。

なぜなら、糖質と脂質の両方が豊富な食材だからです。

体脂肪として蓄積される栄養素は主に”糖質”と”脂質”の2種類です。

なので、ダイエットをするときはこの2種類の栄養素のどちらか、又は両方を抑えることが大切なのですが、ポテトサラダに使われているジャガイモは糖質の塊で、マヨネーズは脂質の塊です。

要するにダイエットと真逆のようなものなのです。

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材2【マカロニサラダ】

こちらも、名前に”サラダ”という文字が入っているのでダイエット向きなのかと思ってしまいますが、ポテトサラダと同様、糖質と脂質の組み合わせです。

似たようなものだとコンビニやスーパーマーケットの惣菜コーナーにある”サラダパスタ”も糖質と脂質の組み合わせになりますのでダイエット中は控えた方が良いでしょう。

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材3【アボカド】

 

「え!ダイエットに良いって最近よくみるけど?」と思われる方はダイエット情報をよく収集されている方かもしれません。

アボカドは”最も栄養価の高い果物”としてギネス記録に載っているほどのスーパー食材です。

また、実際にダイエットに良いとして雑誌やブログ記事、YouTubeやテレビでもとりあげられることもあります。

ですが、アボカドを過信して食べ過ぎてしまうとむしろ太ってしまう可能性が高いです。

なぜなら果物の中ではダントツでカロリーが高いからです。

100gあたり約190kcal

普通サイズだと1玉の可食部分はだいたい140gなので1回食べると約270kcalにもなります。

これはご飯お茶碗1杯分とほぼ同じ。

多くの人はアボカド単品で食べずに、他の食材も合わせてサラダ料理を作るのでサラダだけで主食並のカロリーを摂取することになってしまいます。

アボカドは実際に栄養が豊富でダイエットに良い効果があるのですが、食べ過ぎてしまうとかえって太る原因になってしまうので要注意です!

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材4【ナッツ類】

これもまた痩せる効果抜群とよく言われている食材!

でもアボカドと同様、栄養が豊富ですがとにかくカロリーが高い!

(いずれも100gあたりのカロリー)
アーモンド:約600kcal
カシューナッツ:約580kcal
クルミ:約670kcal
ヘーゼルナッツ:約680kcal
ピスタチオ:約610kcal

他の食品とカロリーの規模が違いますよね(^^;)

ちなみにポテトチップスの通常サイズ1袋で約330kcalなので、ナッツ類がいかに高カロリーなのかが分かりますね。

ナッツ類・アボカドは良質な脂質が豊富なので健康・ダイエットに良い効果を発揮してくれますが、それは”消費カロリー>摂取カロリー”が前提です。

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材5【うどん】

一見、低カロリーで痩せるには良い効果がありそうなうどん。

ですがうどんに含まれる栄養素のほとんどが糖質です。

糖質ばかりとってしまうとどうしても痩せにくくなってしまいます。

うどんのように糖質をたくさん含む食材を食べる場合、しっかり筋力トレーニングをすることをオススメします。

筋力トレーニングは糖質を消費してくれるので、普段からトレーニングをしている人にとってはうどんはこわくない食材でしょう。

 

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材6【フルーツグラノーラ】

朝食によく食べられているフルーツグラノーラ。

栄養豊富でしかもダイエットに良さそうですが、実は高カロリーで高糖質な食材です。

これはコーンフレークも同様。砂糖が大量に使われているものが多く、そうでなくても穀物なのでそもそも素材自体が高糖質です。

牛乳をかけると脂質も加わるので”糖質+脂質”で最も太りやすい組み合わせになってしまいます。

ダイエット中は特に控えた方が良いでしょう。

 

以上!

痩せると思われてるけど実は太りやすい食材

でした^^

この記事でひとりでも多くの人が正しいダイエット知識が身に付いて理想の身体になることを願っています。

CALORIE  TRADE  JAPAN姫路大津店 川辺