BLOG

ブログ

こんにちは!

姫路市大津区のダイエット専門パーソナルトレーニングジム「CALORIE  TRADE  JAPAN」

代表トレーナーの川辺太一郎です。

〇〇が不足するだけで肥満になる確率が73%アップ

 

今回のテーマは日本人は特に注意すべきことです。

なぜなら日本人が特に不足しがちなことだからです。

ですが、逆に言えば〇〇が十分とれていればダイエット効果が73%もアップするということ。

しかも一切お金がかからないことなので絶対におさえておきたいポイントですね!

 

〇〇の正体とは

早速ですが、〇〇とは何か?

答えは睡眠です。

毎日7〜8時間の睡眠をとることが出来るだけで、ダイエットの成功確率が格段にアップします。

海外の研究では睡眠時間が7〜8時間の人と比べて睡眠時間が5時間の人は50%、4時間未満の人は73%も肥満度がアップすることがわかりました。

日本でも約2万人の平均睡眠時間と肥満を比較した調査の結果、睡眠時間が5時間以上の人と5時間未満の人では肥満のなりやすさに差が出ました。

 

なぜ睡眠不足になると肥満になりやすい?

 

一見「睡眠不足」と「肥満」は繋がりがなさそうですが、しっかりと科学的根拠があります。

睡眠不足の状態だと、満腹感を感じるレプチンというホルモンの分泌量が減り、逆に食欲増進ホルモンであるグレリンの分泌量が上がってしまいます。

また、睡眠不足だと脂っこい食べ物や、高カロリーの食品を食べたくなることもわかっています。

 

睡眠不足で良いことは何もない

 

その他にも、睡眠不足が続くと体内時計が狂い、その結果腸内細菌のバランスが崩れて肥満リスクが高まります。

更に、睡眠不足は人にとってかなりのストレスになります。

そのストレスに対抗すべく抗ストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されるのですが、その結果体脂肪を溜め込みやすい体質に変化してしまうのです。

 

睡眠不足は百害あって一利なしですね。

 

生活リズムを周囲に合わせていると肥満になる?

 

日本では、何気なく生活を送っているだけで睡眠不足になりやすいです。

なぜなら、日本は睡眠時間が世界で最も短い国だと調査でわかっているからです。

少し思い出してみてください。

周囲の人たちで毎日7〜8時間の睡眠時間をとれている人は何人いますか?

おそらくかなり少ないと思います。

そして、自分の生活リズムは周りの平均的なものではないでしょうか?

日本では周囲の人と同じような生活をするだけで肥満になりすい環境にあります。

まとめ

 

痩せるためには毎日7〜8時間の睡眠を確保できる生活リズムを意識して過ごしましょう!

ダイエットにはいろんなテクニックが存在しますが、まずは基本である睡眠をしっかりとることが結果的に最短で痩せるための行動になります。

是非実践してください^^

CALORIE  TRADE  JAPAN姫路大津店 代表トレーナー川辺太一郎

顧客満足度1位
姫路で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

川辺 太一郎
かわべたいちろう

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月240セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。フリー時代合わせ、約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

姫路のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

姫路のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

関連記事一覧