BLOG

ブログ

こんにちは!

姫路市大津区のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE  TRADE  JAPAN姫路店 代表トレーナー 川辺太一郎です!

 

糖質を食べても太りにくい身体を手に入れよう!

 

ダイエット中、食事で意識したいのがやはり糖質ですよね!

糖質を抑えると痩せやすく、

糖質を食べすぎると太りやすい・・・

 

これは多くの人がすでにご存知かと!

 

 

でも

”糖質を食べても太らない体質になる方法”

って知っている人は少ないのでは?

 

 

もし糖質を食べても太らない方法さえ実践できれば

 

・普段から食べたいものを食べられる!

・デザートを罪悪感なく食べられる!

・糖質を食べているのに理想の体型に!

 

 

などなど

嬉しいことばかりです^^

 

 

【糖質を食べても太らない体質になるための行動2つ】

 

早速ですが

そんな嬉しい体質になる

具体的方法を2つご紹介します!

 

①筋肉量を増やす

②運動習慣をつける

 

この2つができていると

普段から糖質を食べても

太りにくい体質を手に入れることができます!

 

 

 

①筋肉量を増やす

 

 

なぜ筋肉量を増やすと

糖質を食べても太りにくいのか?

 

 

 

それは

筋肉は糖質の貯蔵庫だからです^^

 

 

糖質を摂取すると

まず肝臓と筋肉に送られるのですが

この時に肝臓と筋肉に十分な糖質が貯蔵されていると

体脂肪として貯蔵されてしまうのです。

 

 

 

なので、その対策としては

筋肉量を増やして

糖質を貯蔵できるキャパを増やすことです!

筋肉量を増やすことで内臓も大きくなるので

筋肉量を増やせば増やすほど

糖質を食べても太りにくい体質になっていきます!

 

 

 

「筋肉をつけたら逆に見た目がゴツくならない?」

と心配される人がいるのですが

筋肉よりも脂肪の方が2割増しで大きく見えるので

基本的には筋肉量が多い人の方が

むしろ痩せて見えます。

 

 

②運動習慣をつける

 

運動をすると

筋肉中に貯蔵している糖を消費します。

 

ということは

運動後は筋肉中の糖質貯蔵庫に空きがある状態になります^^

 

 

そこに糖質を食べても

筋肉中に空きがあるので体脂肪にならずに済むというわけです!

 

 

特におすすめなのは

無酸素運動!

筋トレですね!

有酸素運動は主に脂肪をエネルギーにします。

無酸素運動は糖質をエネルギーにします。

 

 

おすすめの頻度は週に2、3回です^^

スクワットといった

使用する筋肉量が多いトレーニングが

効率よく体内の糖質を消費できますよ!

 

 

 

【まとめ】

 

 

週に2、3回

スクワットなどの筋トレを習慣化することで

・筋肉量を増やして糖質の貯蔵量アップ!

・貯蔵された糖質を消費して、糖質を食べても体脂肪にならない!

 

筋トレの習慣化でダブルで太らない体質を得る効果があるので

ぜひお試しください♫

 

以上!

 

糖質を食べても太りにくい身体を手に入れよう!

 

でした!

 

CALORIE  TRADE  JAPAN姫路大津店 代表トレーナー川辺太一郎

顧客満足度1位
姫路で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

川辺 太一郎
かわべたいちろう

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月240セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。フリー時代合わせ、約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

姫路のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

姫路のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

関連記事一覧